FC2ブログ
僕が死んだら… まいるすとーん(*´∀`)♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポチポチっとお願いします♪ヾ(。・ω・。)ノ゙
僕が死んだら…
僕が死んだらどうなるんだろうね…
なんてことを考えることがあるね
まぁ先立つ不孝をお許しください…
なんてかっこいいといったら不謹慎かもしれないけど遺書なんて書けることもないし…
人間が死亡する確率は100%
そしてそれが速いか遅いかなんてわからないから
せめて自分のメッセージぐらい残しておきたい
とか思うわけで(´・ω・`)

ここまで真面目な話をしておいて何だが
アレだろw
このブログを見てる方々は残された人も当然心配でしょう
親とか、彼女とか、もしかしたら奥さんとか、友人とかいることでしょう
まぁそれもあるけど
正直な話残されたHDDが気がかりだったりしてるでしょwwwwwwwww
わかるよwwww
俺もかなり気がかりだからねwww
4つあるHDDのうち3つは墓の中まで持っていきたいぐらいですから

そんな俺らに朗報
ってか前々からあった話なんですけどね
残された人へのメッセージを残しつつ、残されたHDDへの配慮もできるソフトがこれ

【ソフト名】 僕が死んだら…
【使用目的】遺された人へのメッセージの準備を装いながら見せたくないファイルを完全削除  

【備考】遺族が"メッセージの表示"を実行することで削除機能が起動

暗号化メッセージの“解読中”を装いながらバックグラウンドで削除処理を行うため、事前に指定した対象ファイルが大量にあっても、削除が行われていること自体を相手に悟られにくいのがうれしい。
また、削除したファイルをファイル復旧ソフトなどで復旧されないよう、ファイル名のランダム変更やデータの上書きを行って削除する設定も可能。
もちろん削除処理が終わると自動で開くファイルをあらかじめ指定できるので、家族へのメッセージを書いた文書ファイルなどを指定しておくといいだろう。

これで大丈夫ですねwwww
安心したパソコンライフをドゾーwwww

ポチポチっとお願いします♪ヾ(。・ω・。)ノ゙
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。